Blackfin HUNTER

趣味のブログです。とにかくいろいろなことを書いていきますのでよろしくお願いします。

変なおっさん!

どうも!ベコベゴです!

昨日は夜勤明けからそのまま釣りに行き気が付けば夜中1時まで残業してました。

自他共に認める釣り馬鹿です(;´д`)

夕方まではオフショアでジギングをしていたのですが、一緒に行った相方が9キロ前後のヤズを一本取っただけで終了でした。

夕方からは他の仲間とメバルカサゴ、アジ狙いで常夜灯のランガンです。

テトラ絡みの常夜灯で明暗を狙って釣りをしていたのですが、変なおっさんが来ました。

そのおっさんは挨拶も無しな自分の真横のテトラにポジションを取ります。その距離わずか2m!

この時点で、自分の中ではない『何やコイツ!』という感じ!ちょっとイラッとしましたがまぁ邪魔せんかったら良いやと思い釣りをしていると、「何か釣れたね?」とイキった感じで聞いてきた。

挨拶無しで来たくせに、イキった感じで話しかけてくる。もうイライラを通り越して恐怖すら感じます。

「イヤ、何も釣れんですねー」というと「先週ここで28センチのメバルを頭に爆釣やった!」

といらん自慢を聞かされる。

相手にしたくなかったので、愛想笑いで「そうですか〜良かったですね〜」と流して釣りをしていると、ドボッという音!

メバルがボイルしだしたか!と思って見てみると、おっさんの下手くそキャストでポイントを荒らしとる!

キャストのアキュラシーも最低!ドボッとキャストしたり、風にラインを流されまともに釣りが出来ていない。

これじゃコッチも釣りにならんので、ちょっと距離をあけてポジションを取りなおし釣りを再開!

潮が動いてないせいかやっぱり釣れない。

カサゴはボチボチ釣れるけどやっぱり良いサイズのメバルが欲しい!

と、おっさんにヒット!

独り言言いながら取り込み、独り言で誰かに自慢している。何が釣れたのかはわからないが、コッチに釣れたぞアピール!

自分はもちろんガン無視!

30分ぐらいたいした動きもなく潮も動かない。

おっさんは諦めて帰って行きました(笑)

自分達は?というとその後移動してメバルがポツポツ釣れましたが、厳しい釣りで終了でしたw