Blackfin HUNTER

趣味のブログです。とにかくいろいろなことを書いていきますのでよろしくお願いします。

真冬に使いたい道具

 どうも!ベコベゴです!

段々、秋らしい気温になり、水温も下がって魚たちの活動も活発になりつつありますが、皆様、釣りに出かけてますか?

自分はというとメインターゲットのヒラスズキ釣りが今シーズンも無事開幕!

今シーズン初釣行で65cmというまずまずのサイズのヒラスズキを上げることが出来ました!

まだまだ食いが浅かったのでこれから水温が下がるにつれて良型の魚も顔を見せてくれるのでは?と思っています。

これから寒くなる磯ではやはり温かい食べ物、飲み物が欲しくなりますよね?

自分も毎年そう思いつつもなかなか購入には至らなかったジェットボイルをついに購入したので、インプレなどを書いてみたいと思います。

 

 

 

 ジェットボイルのススメ!

自分が今回購入したのはジェットボイルのFLASHというやつ!

ジェットボイルの中では一番スタンダードなモデルなんだとか!

カップラーメンと並べてますが、この中にガスボンベまで入っていると思うとかなりコンパクト!

これで寒い海でも少しは温まれます!

f:id:becobego:20181016074022j:image

気になる中身は?

ジェットボイルを購入したときにはガスカートリッジ(OD缶)は付属していません。

購入する際は一緒にOD缶を購入することをお忘れなく!

では、一つずつ説明していきます!

f:id:becobego:20181016074042j:image

メインカップ

左上のJETBOILと書かれたカップです。

本体はウェットスーツと同じような素材で覆われていてお湯が沸騰していても素手で扱うことが可能です。(少し熱いですが)

JETBOILと書いてある文字の横のビニール部分はお湯が沸騰すると色がオレンジになってお湯が沸いたことを一目でわかるようにしてあります。

ガスカートリッジ

オレンジのキャップが付いている地雷のような形をした缶です。

アウトドアに使用するガスカートリッジはCB缶とOD缶があり、ジェットボイル用はOD缶になります。

他メーカーのOD缶も使用できるようですが、メーカーは推奨していません!

自分も購入する際、店員さんにいろいろ説明を聞きましたが、他メーカーのOD缶を使用してOD缶とシングルバーナーの継ぎ目から火が出たという事があったらしく専用の缶を使用することを勧められました。

使用する際は専用のガスカートリッジを使用してください!

シングルバーナー

ジェットボイルの心臓といえるバーナーです!

ガスカートリッジの下のヤツですね!

といっても、普通のシングルバーナーと内容は変わりないと思います。

ただスタッキングするときにコンパクトにまとまる設計になっているので、揺らしてもガチャガチャならないというのが良いです!

スターターも付いていますがすぐ壊れるそうなので、使用するときはチャッカマンを持っておいた方が良さそうです。

シリコン製の蓋

ガスカートリッジの右のヤツです。

お湯を沸かすときにこの蓋をしてお湯を沸かします。

カップラーメンに注ぐときも蓋をしたままお湯を注げるので何気に便利です。

専用ゴトク

シリコンの蓋の下のヤツです。

ジェットボイルはお湯を沸かすだけ!と思ってはいけません!

この専用のごとくを使えば他メーカーのクッカーで料理することが可能になります。

計量カップ

一番右の透明のカップです。

計量する際に使用するのもいいですが、自分はジェットボイルでラーメンを作ったりしたときにシングルバーナーからメインカップを取り外し底部分に計量カップを取り付けて食事をしています。

耐熱性なので溶けないですし、不意にメインカップの下を触ってしまって火傷することもありません。

スラビライザー

一番下のヤツです。

ガスカートリッジの下につけることによって転倒しにくくします。

風が強いときなんかにも役立ちます。

レッツクッキング!

実際にお湯を沸かしてみましょう!

組み立てた感じはこのようになります。

結構高さがあるので、スタビライザーはやっぱり使用した方が良いですね!

f:id:becobego:20181016074059j:image

 

水を注ぎます。

カップヌードルカレーは390mlのお湯が必要なのですが、今回はどのくらいでお湯が沸くのかを調べたかったので、500ml水を入れました。

メモリのところが500mlになります。

f:id:becobego:20181016074116j:image

蓋をして点火します。

条件にもよると思うのですが、今回は2分20秒でお湯が沸騰しました。

お湯が沸いたサインは下の写真のようにゲージがオレンジになって知らせてくれます。

まぁすごい湯気が出るのでゲージを見なくてもわかりますがw

f:id:becobego:20181016074133j:image

 

f:id:becobego:20181016074148j:image

お湯を注ぐ前まで写真を撮っていたのですが、お湯を入れてから出来上がりの写真を撮り忘れるミスをしてしまいました。

まとめ

釣りをしている間の小休止に温かい物を取れるようになったので、今シーズンは釣りもサーフィンも楽しめそうです!

久しぶりのブログ更新でしたが、自分の文章力のなさにJETBOILの良さが伝わるか謎なのですが、持ってて損はないものだと思います。